街の楽器屋さんは結構忙しいそしてこだわりがすごすぎる!

このところよく楽器屋さんに行っています。というのもこの街に楽器屋さんがあるのを最近になって知ったからで、ウクレレの弦を探したり、メンテをしてもらったりしているのですが、楽器屋さんって結構忙しそーなのです。例えば吹奏楽の発表会に合わせて、学校から楽器の修理なども請け負っているらしく、店長ひとりで作業をしているそーです。近くの学校を回って、楽器を預かったりもするそーです。楽器の教室もしていて、ギター、ベース、ドラムも教えてくれます。お店の中は、人の座る場もなく、ギターをはじめとして色々な楽器が散乱しています。それがなんとなく温かみがあっていー感じなのです。そして店長さんはやっぱりこだわりの人で、僕がお邪魔すると、いつもビートルズがらみの話で、時間が過ぎて行くのですが、店長はビートルズがかなり好きというか、こんな人初めて!というか、何しろシタールも弾いてしまうそーなのです。シタールというのはインドの楽器で、ビートルズのジョージ・ハリスンがハマったとんでもない楽器なのです。かなり前に旅行で行った京都の楽器屋さんで買ったそーです。その日はアコースティックギターでシタール風のパフォーマンスをしてくれました。これがめちゃかっこいーのです(^-^)http://www.ap4.co/epiler-vio/